隅田川花火大会2024の屋形船の予約方法が知りたい!貸切はできるのか?

  • 2024年3月2日
  • 生活
  • 171view

皆さん、こんにちは。

「ろいみい」です。

昨年、「隅田川花火大会」が4年ぶりに開催され、待ちに待った4年ぶりの開催となりました!

なんと当日は103万人というとんでもない人数が、開催地である浅草やスカイツリー近辺を訪れたそうなんです!

久々の開催という事で、皆さん楽しみにされていたでしょうし、僕は会場に足を運んだわけではありませんが、盛り上がったに違いないでしょう!

今年もさることながら、大賑わいになる事が予測されます!

人込みを避けてゆっくり花火を楽しみたい方には、特等席でゆっくり花火見物ができる「屋形船」がおすすめですよ!

花火大会の屋形船の予約は特別なものがありますので、予約の仕方がわからない方、屋形船の貸し切りができるのか気になる方向けに、

  • 隅田川花火大会2024屋形船の予約方法について!
  • 隅田川花火大会2024の屋形船は貸切にできるのか?
  • 隅田川花火大会2024屋形船から観るおすすめ理由について!

情報提供できたらと思い調べてみる事にしました!

隅田川花火大会2024屋形船の予約方法について!

隅田川花火大会の画像
出典元:https://activityjapan.com/

隅田川花火大会2024年度の開催日に関して、公式ホームページでの正式な発表はされておりませんが、毎年、7月末の土曜日開催になっております!

正式発表がされましたら、随時更新していきますね!

では、隅田川花火大会2024屋形船の予約方法についてご紹介していきます!

【屋形船「網さだ」】

花火大会の日以外の平日でも屋形船の料金は高いものですが、屋形船「網さだ」では平日なら8000円からでも利用できます。東京の花火大会にもいろいろなものがあり、「江東花火大会」であれば1名15000円という格安料金で屋形船を利用できます。貸切にする場合は25名から予約を申し込むことができます。また「足立の花火」を観覧コースであれば1名20000円で、30名から予約が申し込めます。
予約希望の方は、こちらへクリックしてください。
引用元:https://yakata-fune.jp/

【屋形船「瀬川丸」】

屋形船「瀬川丸」では、さまざまな周遊コースを用意していて、スカイツリーコースやお花見コースは特に人気があります。また釣り船も出したりして、さまざまなイベントへ対応したコース設定がされています。花火大会向けのコースも提供していて、格安のところでは「江東花火大会」を観覧できるコースがあります。こちらのコースは30名から予約申し込みが可能で、屋形船の料金は1名15000円です。料理と飲み物が付いてさらに持ち込みまでできるという驚きのコースです。また、一番人気のある隅田川花火大会を1名20000円で利用できるコースもあり、予約は40名からできます。なお、このコースは飲み物はついていませんが、持ち込みはフリーとなっています。
予約希望の方は、こちらへクリックしてください。
引用元:https://yakata-fune.jp/

【屋形船「あみ達」】

屋形船「あみ達」は老舗の船宿として有名ですが、東京の花火大会用の格安コースも多数そろえています。例えば、「葛飾納涼花火大会」の屋形船の料金は1名17000円で貸切できるコースがあり、30名から申し込むことができます。また、「江東花火大会」なら1名18000円で貸切が利用でき、30名からの予約の申し込みができます。
予約希望の方は、こちらへクリックしてください。
引用元:https://yakata-fune.jp/

ご紹介させて頂いた、3店舗は比較的安価で、良質な屋形船となります!

屋形船は、3月ごろから乗船の問い合わせがポツポツと入り始め、直前になるともうほとんど予約が取れないといった状況になります!

花火大会の日は、通常の乗船スケジュールと異なる点がいくつか出てくるそうですので、事前の確認は必須となります!

隅田川花火大会2024の屋形船は貸切にできるのか?

屋形船から観る花火大会の画像
出典元:https://yakata-fune.jp/

一口に屋形船と言っても、屋形船の利用方法は、大きく分けて二つあります!

忘年会や接待などで貸し切りにする「貸切屋形船」と、友人やカップルなど少人数でも他の乗船客の方と一緒に楽しめる「乗合屋形船」があります!

少人数で初めてご利用する場合は、乗合屋形船から試してみるのもオススメですね!

  • 貸切を希望の場合、どのくらいの人数がいれば貸切れるのか?
  • 貸切だと料金が変わってくるのか?

などなど、不明な点が多く出てくるかと思います!

貸切予約をする方法や、貸切の際の注意点などを紹介できたらと思います!

屋形船の貸切可能な人数や金額はどのぐらいなのか?

貸切は、通常期と繁忙期によって「人数」、「金額」が異なります!

一般的な船宿では通常の基本コース1万円(税別)を基準に、以下の人数以上なら貸切をしてくれます。

【通常期】

  • 月曜~木曜:15名~(15万円~)
  • 金、土、日、祝前日:20名~(20万円~)

人気のある、金曜~日曜などは人数が必要になってくるわけです!

例えば、人数が18名しか集まらなかった場合でも、20名分の
料金をお支払すれば貸切で利用することも可能になります!

極端な話、2名でも貸切をすることもできます!

【繁忙期】

  • 月曜~木曜:20名~(20万円~)
  • 金、土、日、祝前日:25名~(25万円~)

繁忙期は船宿によりことなりますが、主に以下の通りになります!

  • お花見シーズン
  • 納涼シーズン
  • 忘年会、新年会シーズン

繁忙期となると+5名以上となるそうですよ!

貸切なんて、贅沢極まりないですが、大人数が揃えば一度は経験してみたいものですね!

忘年会の為に、会社で貸切るぐらいになりそうですが、仲間内で貸し切れたら相当楽しいでしょうし、一生の思い出になりますね!

隅田川花火大会2024屋形船から観るおすすめ理由について!

屋形船から観る花火大会の画像
出典元:https://www.harumiya.co.jp/

屋形船から見る花火大会は、毎年大人気ですよね!

美味しい料理に美味しいお酒を楽しみながら、デッキに上って大迫力の花火を観賞できるのは、花火会場では味わえない魅力の一つではないでしょうか?

「人混みに揉まれて花火がほとんど見えなかった」

という悲しい体験をしたことがある方でしたら、

「屋形船で花火大会を楽しみたい!」

と思うに違いありません!

一番の理由として、特等席からの観覧ができるという事が一番の魅力観なります!

理由は様々ですが、「屋形船から花火を観るのが夢だった!」「屋形船から観る花火の方がゆっくり観れる!」などの声が寄せられていました!

僕の地元も有名な花火大会があり、間近で観る事はできるので恵まれてはいます!

地元では味わえない、「屋形船から観覧する」といった違った雰囲気を味わってみたいものです!

まとめ

いかがでしたか?

隅田川花火大会は、毎年8月に開催される江戸川区花火大会とともに東京二大花火大会の一つに数えられる花火大会です!

それだけ大きな花火大会という事だけあって、注目が集まるわけですから当然の事ながら人数も集まります!

花火大会の会場で観覧するのも良いですが、いつもと違った場所で特別感のある屋形船で観る花火も良いのではないでしょうか?

最後までご覧頂き、ありがとうございました!

最新情報をチェックしよう!